2021年02月25日

雨漏り対策や瓦修理など屋根は大丈夫ですか?

普段はあまり気にすることがない屋根ですが、ひとたびトラブルが起きると大変なことになるのが屋根のトラブルです。

そんな屋根のトラブルを解消する屋根工事から屋根葺き替え工事をご紹介致します。

 

【屋根葺き替え】

今ある屋根を下地から取り替える葺き替え工事です。カバー工法が難しい場合や、耐震対策として軽い屋根に交換したい場合などに行います。下地部分の傷みや防水シートまで一新することができるため、新築同様の美しさと耐久性が実現できる工事です!

 

☆こんなメリットがあります。

○お住まいの寿命を延ばします!
葺き替え工事では表面上の瓦だけでなく、防水シートや下地部分まで一新しますので、新築のような屋根が実現できます。
長く安心して暮らしていくために、定期的な葺き替え工事がおすすめです!

 

○耐震性向上します!
近年の屋根材は以前に比べて軽い素材が多く、建物への負担が軽減可能となり、耐震性能も向上します。
ただし、築年数が長い家は、屋根の重さによって丈夫さが保たれているケースもあるため、基礎部分や外壁、劣化状況といった屋根以外の部分も入念に調査した上で、最適な施工をいたします。

 

○さまざまな屋根に適応できます!
屋根工事のなかには、既存の屋根の上から新しい屋根を取り付けるカバー工法というものがあります。
ですが、カバー工法は屋根の形状や構造、下地が深刻な劣化をしていると施工できないというケースもあります。そんな時も葺き替え工事であれば、すべての屋根に対応可能です!

 

屋根工事といってもさまざまなものがあり、それぞれにメリットデメリットがあります。

屋根でお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください!

経験豊富なプロが最適な工事をご提案いたします!

4月2021年5月6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031